労働安全管理講習会の開催

 去る2月4日(金)午後5時半より、大阪府板金会館四階研修室において、建築板金業界で働く技能労働者のための安全作業書として出版された「板金工事・屋根工事 安全作業入門」をテキストに労働安全管理講習会を開催致しました。
 今回の講習会の講師には中央労働災害防止協会近畿安全衛生サービスセンター(安全衛生管理士・専門役)の柏洋一先生にご担当頂きました。
 柏先生は昭和53年4月に静岡労働基準監督署を振り出しに労働基準監督官として勤務されました。その後、同56年4月から30年以上にわたり、大阪府・奈良県内の労働基準監督署、大阪労働基準局(現大阪労働局)に勤務された後、平成26年3月に大阪西労働基準監督署長を最後に退官され、現在の職に就かれています。この間、様々な労働災害事故の調査に関わって来られました。その深い知識と経験を基に、このテキストとご自身の資料を使ってわかりやすい説明をして頂きました。
 柏先生からは、この「板金工事・屋根工事 安全作業入門」は大変良くできたテキストである(イラストの作業員もハーネス帯を着用しているなど)とお褒めの言葉を頂きました。皆様もこのテキストを十分に活用して頂き、今後現場での安全作業に務めて下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
  • 150220koushuukai