新着情報

第23回大阪府技能競技大会

 I0029.jpg2561.jpg10月2日(日)に大阪市大正区鶴町にある大阪府港湾訓練教育センターにて第23回大阪府技能競技大会が開催されました。この大会は平成元年より(社)大阪府技能士会連合会主催で毎年開催されており、技能士会連合会所属の各技能士会から選手が出場して各職種別に技能を競い合うものです。優秀選手には大阪府知事賞が授与されます。建築板金職種からは4名の方(秋田 肇選手、実広一生選手、田中順二選手、松浦利一選手)が参加し、全員が銅製の灯篭を見事完成させました。参加された皆さんの技能レベルはとても高かったと思います。選手の皆さん並びに委員、関係者の皆様、お疲れ様でした。

建設業物故者第49回追弔法要

0036.jpg平成23年10月31日(月) 午後2時より 大阪市中央区の東本願寺難波別院(南御堂)にて、この1年間においてお亡くなりになられた建設業関係の方々の生前をしのび、その霊を弔うための法要が厳か且つ盛大に執り行われました(社団法人大阪府建団連主催)。

 

モノづくりフェスタin東成・生野2011

  2794.jpg2798.jpg 2803.jpg2805.jpg10月28日(金)、29日(土)の二日間にわたり、大阪市東成区民センター(東成区大今里西3-2-17)において展示会「モノづくりフェスタin東成・生野」が開催されています。この展示会に当組合東成支部の若手有志で結成された「東成錻力(ぶりき)職人」が出展しています。東成錻力職人は毎月1回ものづくりの勉強会を開催し、銅板レリーフ他金属を使ったものづくり作品を創っています。展示会は今日と明日の二日間開催されていますので、お時間のある方は是非ご見学下さい。

(参照)モノづくりフェスタin東成・生野

http://www.city.osaka.lg.jp/higashinari/page/0000143395.html

訓練校・実践型人材養成システムのご案内

 

 

4256.jpg

 

 

組合では平成24年4月から正規採用する従業員を対象に、各事業所が訓練校を活用した技能者の養成を図りつつ、国から人材の育成に伴う経費(賃金など)の一部を助成金として受けて頂く職業訓練プログラム「実践型人材養成システム」の申請事業所を募集しております。このシステムを活用して頂くことで、従業員は建築板金の基本知識及び技能を集合訓練(大阪府板金高等職業訓練校)及び職場内訓練(各事業所におけるOJT)を通じて短期間(1年)でマスターする事が出来、事業所は将来を担う若い優秀な技能者を育成出来ます。又、現在めぼしい人材が不在であっても、もしそのような人材がいれば本システムを採用したいとお考えの事業所には、当組合がハローワーク、高等学校等から人材をご紹介させて頂きます。

 本システムに関心をお持ちの方は詳しいご説明をさせて頂きますので、組合事務局(担当:向出)までご連絡をお願い申し上げます。

                                                                                                                                                           

組合Tel:06-6730-5331 

組合Fax:06-6730-5335

 

 

さくら会 第3回踊り教室

 2762.jpg2764.jpg10月26日(木)午後2時より大阪市北区の堀川会館にて当組合さくら会本年度3回目の踊り教室を開催しました。樋口会長の指導の下、河内音頭のリズムにあわせて参加された皆様は、3回目という事もあり、ほぼ完璧に踊りの振りをマスターされていました。組合創立80周年の祝賀会に向けて踊りを披露する計画も立てており、多数の組合関係の方々が本教室にご参加頂けることを期待しております。

又踊り開催前には、今後のさくら会行事に少しでも多くの方が集まってもらえるようにミーティングを行いました。

次回11月19日(土)には、ニューステンド教室を開催します。楽しい工芸作業によりオリジナルの写真立てを製作します。先生の丁寧な指導の下、初心者でも楽しめますのでお時間のある方は是非ご参加下さい。

 

技能士会 和泉市商工まつりに出展

 2739.jpg2719.jpg

10月23日(日)第33回「和泉市商工まつり」(農林業祭&都市緑化・上下水道フェア)が“池上曽根史跡公園”(和泉市池上町213-1)において開催され、大阪府建築板金技能士会が出展をしました。当日は曇りで時折日が差したと思いきや、雨がぱらついたりとパッとしない天気で、また前日の雨で足元は泥濘(ぬかるみ)、コンディションもよくありませんでした。

そんな中、0.15mmの銅板を使った“家紋の打出し”と“銅板レリーフ教室”を開催したところ、多くの皆様に体験して頂きました。中でも“家紋の打出し”は時間をかけずにできるとあって大盛況で、テント前では人が途切れることはありませんでした。

ずっと立ちっぱなしで大変忙しい状況ではありましたが、大変楽しく心地よい一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Honda 太陽光発電システム勉強会の開催

2712.jpg

 

10月21日(金)午後7時より大阪府板金会館4階にて、株式会社ホンダソルテック営業部 西日本支店 関西営業所 チーフ 田畑泰則氏を講師にお迎えして「Honda 太陽光発電システム」の勉強会を開催しました。

田畑氏からプロジェクターとパワーポイントを使ってプレゼンテーションが行われ、会社概要・太陽光発電システムの概要とHONDAの特長並びに代理店契約についての説明が行われ、最後に質疑応答を行いました。

組合としては、組合員の皆様に対する太陽光発電システムに関する情報提供をさらに進めて行きたいと考えています。太陽光発電システムの設置工事を屋根・建築板金業を営む専門工事業として仕事が取れるようにしたいと思います。全国組織をうまく活用して「仕組み」を構築していければとも考えております。皆様のご協力を宜しくお願い致します。

JWCAD講習会

   2672.jpg2667.jpg2660.jpg2658.jpg 

 

 先週の土曜日と日曜日の二日間にわたり、岸和田市にある近畿職業能力開発大学校にて組合員及びその従業員を対象にJWCADの講習会を開催しました。

 

JWCADはフリーソフトで無償でダウンロード出来る事や、元来建築製図用に構築されたとの事で、工務店他一般ユーザーにも幅広く利用されていますが、図面作成の為には一定の能力を身につけなければなりません。今回はJWCADの基本操作能力を身につけて頂くために二日間の講習を準備させて頂きました。

 

  講師として、近畿職業能力開発大学校応用課程建築システム技術科の望月孝則先生にご担当頂き、同田島幹夫先生と谷畑伸一郎先生にもご指導を頂きました。先生方の指導は受講者からも大変わかりやすいと好んで頂きました。

 

 

 実際にJWCADを使って仕事の図面を作成や修正をし、今回の講習をお役に立てて頂ければ大変幸甚に存じます。

 

 今後も情報化委員会ではCADを含む様々な講習会の開催を企画して行く予定ですので、どうかご期待下さい。

 

 

太陽光発電システム 施工現場を見学しました。

 0013.jpg 

 

 当組合堺支部所属の本田板金株式会社の本田琴二社長からご連絡を頂き、奈良県桜井三輪神社の参道沿いにある嶋岡表具店http://www.kougodo.jp/の屋根に太陽光発電システムを設置する現場を見学に行って来ました。

 

 モジュールはパナソニック製でした。従来の製品に比べて発電効率が良いそうです。

 

 嶋岡様の家の屋根はまさに太陽光発電システムの取付にぴったりの屋根だと思いました(切妻、南向き、周囲に太陽光の入射を妨げる障害物もなし)。

 

 これからもますます太陽光発電システムを設置する方が増えて来ると思います。屋根の専門工事業者である我々板金組合員がその取付に少しでもお役に立てるようにこれからも頑張って行きますのでどうか宜しくお願いします。

 

 なお、太陽光発電システムについてのお問合せは、

06(6730)5331(大阪府板金工業組合事務局)

までお願いします。