西井理事長が平成23年度卓越した技能者表彰を受賞

2170.jpg平成23年11月15日(火)京王プラザホテルに於いて平成23年度卓越した技能者表彰が実施され、当組合理事長の西井友二氏が同表彰を受けました。

卓越した技能者(現代の名工)表彰制度は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するものであり、昭和42年の創設以来、技能者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、技能の世界で活躍する職人や技能の世界を志す若者に目標を示し夢と希望を与えてきました。
西井氏は大阪府板金共同高等職業訓練校を昭和39年に修了し、建築板金一筋に半世紀に渡り活躍、現在は当組合理事長職に加え、大阪府板金高等職業訓練校の校長として業界の後継者育成にも多大なる精力を注いでおります。

今後西井氏に続く優秀な技能者が当組合から輩出されるように組合としてもさらに努力を重ねて行きたいと存じます。