部会紹介

部会紹介

青年部

青年部ビス講習会 役職員青年部研修

◆青年部とは◆
業界の後継者育成を目的として昭和50年に発足致しました。技能・技術の向上はもちろんのこと、経営者としての資質向上のため、研修会や技能競技大会へ積極的に参加しています。
また、部員同士の仕事応援、納涼会や新年会を開催し相互の親睦も深めています。
さらに、上部組織に西部板金工業組合協議会青年部(滋賀・京都・大阪・奈良・兵庫・和歌山・岡山・広島・鳥取・島根・山口の11府県)、全日本板金工業組合連合会青年部とも連携し、仲間の板金業者と全国規模で交流を深めています。

<部員数>30名(平成29年4月現在)
<部 長>橋本 尚幸
<年会費>正部員 12,000円
     準部員 組合員でない方 15,000円
<資格>板金業に携わり、青年部が認めた者であればどなたでも加入して頂くことができますのでお気軽にご相談ください。

◆部長あいさつ◆
建設業の中でも下請工事が多い板金業は、厳しい経営環境にあります。われわれ青年部は、板金業の将来を担っていく者として、また会社や家族を守っていくため、この荒波を乗り越えていかなければなりません。
組織と仲間を大切にして、この年代にしかできないことを共に考え行動していきましょう。
橋本会長 青年部部長 橋本 尚幸

建築板金技能士会

◆ごあいさつ◆
  大阪府建築板金技能士会の会長を務めさせて頂いている向 充章と申します。
わたしたちは建築板金の国家資格をもったプロ集団です。といっても建築板金という言葉は馴染みが薄いと思います。簡単にいうと屋根工事の仕事が主になるのですが、壁・雨といなど住まいに関することがメインとなってきます。わたしたちは、大阪府と一般社団法人大阪府技能士会連合会と連携して、技能士の社会的・経済的地位の向上および技能尊重の機運を高めるため、様々な活動を行っています。具体的には、技能競技大会・ものづくり体験教室・施設見学会・異業種交流会・中学校でのレリーフ制作指導などへ積極的に参加致しました。当技能士会は定期的に月例会を開催していますので、是非一度ご見学にお越し下さい。
会長 向 充章
※作品についてはこちら(アートギャラリー)をクリック

<目 的>
・会員相互の技術的および社会的向上発展を期すると共に親睦をはかる。

<事 業>
・技術向上の為の研究会
・板金工事施工法の調査開発研究
・板金工事施工法の情報または資料の収集および提供
・検定職種 建築板金(内外装板金作業)の普及と指導および技能者の育成
・会員相互の親睦をはかるための懇親会その他の開催
・その他本会の目的達成のために必要な事業

<会 員>
・国家検定 1級および2級技能士の資格を有する者 ならびに技能の習得を目的とする者
※現在、会員募集中!(組合員さんで技能士の資格をお持ちの皆様、お待ちしております)

<会 費>
・組合員 年会費 12,000円 入会金 1,000円
・特別会員(組合員以外) 年会費 15,000円 入会金 2,000円

<行 事>
・定  期  4月 通常総会
       9月 大阪府技能競技大会
      毎月 月例会(奇数月は日曜日13:00~、偶数月は平日18:30~)
・不定期 ものづくり体験教室、各商工まつり・産業まつり、府下小中学校「ものづくり教室講師派遣事業」等
      役員会、親睦旅行 等
      一般社団法人大阪府技能士会連合会主催の各委員会・役員会

<活 動>
・月例会
  テーマを設定し、それぞれ作品の製作

・技能競技大会
  「銅板を用いた課題作品」を製作して、その技量を競い合います。最優秀者には大阪府知事賞が授与されます

・ものづくり体験教室
いろんな職種の技能士が作品などを持ち寄り、またものづくり教室を開催し一般の皆様に広く開放。

さくら会

◆ごあいさつ◆
 大阪府板金工業組合に『さくら会』という女性の部会があることをご存知ですか?
『さくら会』では組合行事のお手伝いをしたり、懇親会などでご一緒にお食事をしたりとても楽しい部会です。
この不景気な世の中ですが『女性のパワー』でご主人、組合を応援していきませんか?
もちろんご家庭の都合等で行事にご参加頂けなくても大丈夫です。ご都合がよろしい時だけでも、ぜひ、みなさんで楽しく過ごしましょう!


<会 員>
・大阪府板組合員の家庭女性の方 ※会員総数 7 名(H29年4月現在)
・大阪府板組合員の家庭女性以外であっても、本会が特に認めた方
※現在、会員募集中!(従業員の方の奥様もご加入お待ちしています)
『<部会長>大谷 千寿子(北支部 (株)大谷板金工作所)』

<会 費>
・入会金 なし、会費 年間10,000円

<活 動>
通常総会・新年会・セミナー・各種教室(「盆踊り」、「ビーズ教室」、「フラワーアレンジメント教室」、「押絵羽子板」、「銅板レリーフ」など)

『※「青年部」「大阪府建築板金技能士会」「さくら会」の詳細につきましては事務局までお問い合わせ下さい。』