アートメタル・ワークショップ

PICT0027.JPG

 

大阪市 こども青少年局が実施している「こども夢・創造プロジェクト」の第二期に当組合理事・情報化委員長

の宮村さんが講師として参加されるとお聞きし、見学に行って来ました。

子供たちが2日間をかけて自分の手形を銅板レリーフにして作品にするものでした。

子供たちは自分が作った作品を前に大変誇らしげであり、ひとつの作品を完成させたことへの自信にあふれて

いました。