技能士会・銅研月例会

  2223.jpg2222.jpg 8月18日(木)午後6時30分より大阪府板金会館にて大阪府建築板金技能士会・銅板加工研究部会の合同月例会を開催しました。今回の月例会には高槻第二中学校から村岡先生と野村先生が参加され、銅板レリーフの製作に取り組まれました。中学校で生徒にレリーフを教える事を計画されているそうです。お二人は約3時間かけて無事作品を完成されました。又、技能士会では来月の16日に大阪で開催される第31回近畿・中国・四国技能士会連合会ブロック会議にて展示を予定している「相輪」の製作に取り組んでいました。当日までにあと数回月例会を開催して作品を完成させる予定です。

 

 

 

 

 

 

2215.jpg