建設殉職者慰霊法要

 2453.jpg2451.jpg9月23日(金・秋分の日)に和歌山県高野山において、建団連慰霊碑全国の建設工事での殉職者に対しての慰霊法要が執り行われました。昭和50年に霊山の地高野山に「土木建築殉職者の墓」が建立され、以降毎年慰霊法要が営々と継続され、今年で36回目を迎えました。建設業遂行のため不幸にして殉職された方々に対し心からそのご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様のご平安をお祈り申し上げます。