技能士会 和泉市商工まつりに出展

 2739.jpg2719.jpg

10月23日(日)第33回「和泉市商工まつり」(農林業祭&都市緑化・上下水道フェア)が“池上曽根史跡公園”(和泉市池上町213-1)において開催され、大阪府建築板金技能士会が出展をしました。当日は曇りで時折日が差したと思いきや、雨がぱらついたりとパッとしない天気で、また前日の雨で足元は泥濘(ぬかるみ)、コンディションもよくありませんでした。

そんな中、0.15mmの銅板を使った“家紋の打出し”と“銅板レリーフ教室”を開催したところ、多くの皆様に体験して頂きました。中でも“家紋の打出し”は時間をかけずにできるとあって大盛況で、テント前では人が途切れることはありませんでした。

ずっと立ちっぱなしで大変忙しい状況ではありましたが、大変楽しく心地よい一日でした。